「LINEモバイル」にして3ヵ月。料金比較と実測値について。

シェアする

[Sponsored link]

linemobile-1-1024x758

Softbankから格安SIM LINEモバイルにして、はや3ヶ月。

携帯代といえば、ガラケー時代から考えても、月に1万円、ガラケー時代でも安くても4,000円程度はしていました。今回は、LINEモバイルを実際3ヶ月使ってみた感想や、月々の請求金額がいくらになるのかをまとめました。

料金詳細やMNPの方法などは、以前の記事「SoftBankからLINEモバイルへMNP:メリット・デメリット、手順について」をご覧ください。

なんといっても料金が半額以下に

私ははじめは今や存在しないTu-Kaからはじまり、iPhone3Gで初めてスマートフォンを購入して、そのほとんどをSoftbankで過ごしてきました。

だいたい安くても6,000円。電話とかすると、8,000円は超えるし、1万円も超えることもしばしば。。

Softbankの携帯電話料金

(単位:円)

2016年の携帯電話料金実は、結構倹約していたのですが、平均で8,201円掛かっていました。。

LINEモバイルの携帯電話料金(3ヶ月)

LINEモバイルの携帯料金

1ヶ月目は、途中から使い始めたのでカウントしないと考えると、平均で2,391円です。

SoftbankとLINEモバイルの携帯電話料金比較(平均値)

SoftbankとLINEモバイルの携帯電話料金比較なんと、月々の携帯代が△70.8%も削減できました。

携帯電話代といえば、固定費に近い考え方だったので、これは非常に大きいです。



気になる速度は?

まず、私のように動画も見ず、ほとんどメールやブラウジングが中心の人間からすると、困ったことは一切ないです。むしろ、そんなに遅いとも思わなかったです。

そして、どの時間帯でも20mbps以上は出ますし、docomoのMVNOなので、圏外になることはほとんどないです。ちなみに、私はランチタイムに100mbps出たこともあります。

参考までに通信キャリア各社の速度比較を掲載します。

ドコモ・au・ソフトバンクの実効速度

下り
ダウンロード速度。ネットや動画を見たり、アプリやファイルをダウンロードする速度。

上り
アップロード速度。ファイル送信、ネットへの投稿、メール送信などの速度。

※計測期間:ドコモ 2015年10月~2015年12月、au 未記載、ソフトバンク 2015年11月~2015年12月

Android

下り 上り
ドコモ 53Mbps~91Mbps 13Mbps~28Mbps
au 49Mbps~100Mbps 4Mbps~7Mbps
ソフトバンク 43.2Mbps~76.0Mbps 16.1Mbps~25.8Mbps

iOS

下り 上り
ドコモ 49Mbps~89Mbps 14Mbps~30Mbps
au 52Mbps~105Mbps 5Mbps~7Mbps
ソフトバンク 41.8Mbps~77.2Mbps 15.8Mbps~26.4Mbps

だいたい大手のドコモ・au・ソフトバンク、3キャリアと比べても遜色のない速度が出ていることがわかるかと思います。

次は、もう少し客観的なデータを見てましょうか。

2017年2月格安SIM・格安スマホ通信速度調査

こちらはMMD研究所調査しているデータになります。

今年2017/2/15-2017/2/17で、主要3都市である東京、名古屋、大阪の主要駅にて、各駅1箇所ずつ9時~10時、12時~13時、17時~18時の3つの時間帯において、2アプリで各サービス3回計測調査なので、かなり最新のデータに近い数字だと思います。

2017年2月格安SIM・格安スマホ通信速度調査

※MMD研究所「2017年2月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」

mineoレベルではないですが、比較的早い部類になるのではないでしょうか。

LINEモバイル、サービス開始半年間の実績

ちなみに、LINEモバイルは3月でサービスインから半年が経過しました。(おめでとうございますmm)最近では、のん(能年玲奈)さんを起用したテレビCMも展開されていますね。

週次申込件数推移

LINEモバイル週次申込件数推移

月間申込完了ベースでの平均月額基本使用料

LINEモバイル月間申込完了ベースでの平均月額基本使用料

このLINEモバイルの月間申込完了ベースでの平均月額基本使用料をみても、かなり安いことがわかります。

ユーザー満足度93%

LINEモバイルユーザー満足度93%

LINEモバイルのユーザー満足度93%は、LINEモバイル」ユーザー9,204名を対象に、調査期間:2017年2月24日~27日で取得したそうです。

LINE経由でのアンケートとはいえ、かなりの数が3日間だけで集まるのも驚きですね。

以上、LINEモバイルの3ヶ月の感想をご紹介しましたが、INE、Twitter、Facebook、InstagramといったSNSサービスが使い放題になることだけではなく、お財布にもかなり優しいサービスであることは間違いなさそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

フォローする