950pxのGrid System Design

シェアする

[Sponsored link]

950pxのGrid System Design

グリッドシステムデザインは本当に便利。

紙媒体でも、WEBデザインをする上でも、悩みどころはたくさんあると思います。
ただ、僕が一番悩むのは、そう。カラム分け。
どーしてもデザインが崩れたり、またワケのわからない仕組みになることも多々ありました。

何よりもまず!
「箱が決まってないから、入れるものの大きさも分からない。」
コレです。

しかし、グリッドシステムを知った途端、デザインの幅とその効率化は驚くほどスピーディになりました。

「ん??効率はわかるが、なぜデザイン??」
そうです。
そこなのです。
つまり・・・

カラム分けを考える時間よりも、デザインを考える時間が増えた!

と、いうことなのです。

それでは、早速検索してみましょう。

・・・「960px」のものしか出てこない。。
つまりは、この箱の中に入れるものしかできないのか・・・。

と、思っていたのですが、作りました!
「950pxのグリッドデザインシステム」です!


950px Grid System

Grid System Design 950px|ダウンロードはこちらです。

fireworksやPhotoshopでデザインをされている方には、重宝されるかと思います。
なんと、950pxのデザインです。

では、なぜ960pxより950pxの方が良いか、ということですが・・・

IEをお使いの方が多い、このご時世。
基本は、デフォルトで左サイドにお気に入りを開きながらサイトを閲覧する人が多いですよね、おそらく。
もちろん、その横幅は使用者の任意で変える事が出来ますが、デフォルトの値で考えると、960pxより950pxの方が良いのです。
それは、yahooが950pxを採用しているのと同じ理由です。

なので、そういったモニター幅とブラウザユーザーを考えての制作をしなければならない。
もちろん、スピードも必要。
でも、デザインの向上は不可欠。

それを兼ね備えたのが、950pxのグリッドシステムデザインではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

フォローする